Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番乾燥するこの季節に


この記事の下の方にあるのは6年前の今日の記事です。

肩と首がガサガサ皮剥け
今の私と一緒

今は顔も耳周りも酷い

それでかな
耐え難く感じる

症状があっても辛く感じるか感じないか
場所による

保湿しないでいるのはこの時も今も変わらないのに

あとはやっぱり、一度良い状態を味わっちゃったから


そう、唐突ですが、そんな今一つ気付いたことを

耳たぶのことです。

私は元々耳たぶがそんなに痩せている方ではなかったんです。

でも、いつからか
気付いた時には耳たぶが痩せて小さくなっていました。

以前、プロトピックを使い続けている人に会いました。
プロトピックをとても良い薬と信じているということでした。
その方は肌は青白いほど白く綺麗でしたが、気になったことがありました。
耳たぶです。
耳たぶが溶けているかの様にほとんど無いんです。
耳の付け根の肌にこすりつけた様に見えるほどで、違和感を覚えました。
たまたまその方がそういう耳の形の人だったのかもしれません。
でも気になりました。
なので記憶に残っています。

別の機会に整形手術をしている人の話題が出ました。
整形手術を何度もする人は耳が下がってしまうというお話でした。
免疫力が落ちるからだということでした。

私はピンときました。
「ああ、なんかわかる」と

私はプロトピックを使ってから耳と耳の周りがおかしいのです。
リンパ節が腫れている感じで、しかもステロイドの時の腫れとは違うんです。

今も、今回の波が来てから耳周辺に炎症があり、腫れを感じ続けています。

ネットで調べてきたら、プロトピック使用者でやはり耳周辺に違和感を感じている人が何人かいました。

プロトピックと耳近くのリンパ節には関係がありそうです。

そして最近、この波が来てから、もう一つ発見

私の耳たぶが復活しているのです。
薄く小さくなっていた耳たぶに厚みが生まれました。
今は腫れもある所為かもしれないのでハッキリとしたことは言えませんが
経過を観察してみます。

2016.12/10

***・・・***・・・***・・・***・・

2010.12/10

今年はすごいなあ
いつもだと一番乾燥するこの季節になんとか保てている
保湿剤無しで普通に外出まで出来る程の生活が出来るなら、もう普通の人でしょ。
充分じゃない?
肩と首周りがガサガサ粉吹いてるけど、まあこの位ならね。
許容量が広い所為もあると思うけど、ほんとに何年も何年も大変だったからねえ…

もっと良くなりたいのは山々だけど、それにはまだまだ時間が掛かりそうだからね。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。