Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃


恐ろしい世界があることを知ってしまった

大きな衝撃を受けた

世界は余りにも広かった

文化の違いとはなんと大きいのだろう

世界には恐ろしい現実が今も存在している

私の苦しみを共感してくれる勇気のある方は検索してみてほしい
だがしかし、心臓の悪い方や精神的にデリケートな方にはお勧めしない

キーワードは「アシッドアタック」だ

こういう言葉があることも初めて知った

こういう社会現象が実際にあると知り
しかも、決して少なくないことを知り
深く考えさせられた

日本という国の平和さを心底ありがたいと感じた

悩みの度合いが違い過ぎる

これを知った人は、自分が日々悩んでいることが小さく感じられるのではないだろうか

だが、肉体の、特に顔の損傷ということで
アトピーで苦しんできた人間には、他の人達よりもその苦しみの理解度は高いだろう

その体感的な変化と世間の目の変化に、どれだけ苦しんだかということも想像出来ててしまう

肉体の損傷により、日常の当たり前のことも出来なくなってしまう、その余りな不自由さも解るだろう

それは健康な人には実感としては理解出来ないことだろう


努力の積み重ねの大変さと
それを奪う一瞬の力との
バランスの悪さがあまりにも酷い

努力の積み重ねは本当に大変だ

何か必要な条件が一つでも欠けていたら、積み上がらない

それなのにそれを破壊するのはほんの一瞬だ

しかも加害者側の非常に安易な気持ちからでも、その悲劇は起こってしまう

理由のあまりに身勝手なこと
驚いてしまう

こんな不条理が許されていいのだろうか

いや、断じて許されない

加害者は被害者が受けたのと同じ苦しみを味わわなくてはならない

でなければ、その事の重さを理解出来ない

重い罰が、事件の拡散を食い止める

何かを守ったり育てたり、良くすることは大変なのに
悪くなったり壊れたりするのは簡単という

病気の根本治療も同じだ
特にこのブログのテーマであるアトピーの治療はその苦労が顕著だ

エントロピーが増大する世界だから
崩壊への方が簡単に進みやすいのだろう

そういう物理法則の場に、私達は存在しているのだ

だから本来、こういう場に生きるもの同士として、お互いを大事に守り合いながら暮らさなければならないのだ

そういう努力があってやっと安心して生きていけるようになるんじゃないか

それなのに…


ただ、この事を知ったことをキッカケに、この先の生き方を改めて考えることが出来た

どういう心構えで生きていけばいいのかということも

これを読んだあなたは、何を思ったでしょうか?

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。