Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘病は格闘技に通じる


闘病は格闘技に通じる

と、思ったのでした。

自分の肉体全てを使い尽くしての命を賭けた闘い

だとすれば、これだけ辛くて当然です。

でも、逃げるわけにはいかない

立ち向かうしかない

今年の春、武道を始めて、
形だけではなく対戦をしなければならないと知った時
   … とても恐かったです。
そんな経験は今まで何十年、全く無かったのですから。
そういうキャラクターでもないし、普段の私を知る人も想像がつかないでしょう。

でも、練習して、実際にやってみて
闘いに挑むということがどういうことか少しわかりました。

自分の中の闘志にも気付きました。

私という人間はどういう闘い方をする人間なのかということも知ることが出来ました。
武道に関わらなければ知ることは出来なかったでしょう。
取り組んでこその発見があるのです。

闘病もこれと同じなのだと思っています。

「やるしかない」

「乗り越えるしかない」

「闘いの場に上がる」

今回の大波は本当に辛かったですが、こう思ったら救われました。

闘病にも闘いの心意気とか挑み方があるのかも知れません。

まだ体調は悪いですが、心だけでも楽になれればどれだけ変わるか
この後も観察してみたいと思います。

「嫌だ、助けて」と苦しむのではなく

「この闘い、私主導でいかせてもらいます!」
の気持ちで乗り切ってみたいと思います。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。