Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱ステのことで驚くことがある


この記事の下の方にあるのは6年前に書かれたものです。

そう、当時こういうケースを見掛けたのです。

脱ステで検索すると沢山上がってきますが、その中で

「プロトピックを使って脱ステしています!」

というものが数件ありました。

「あちゃー」と思いました。

おそらく病院で
「脱ステしたいんですよ」と言うと

「じゃあこれ使ってみて」と渡されたんだと思うんですよね

「これはステロイドじゃないから」
「ステと違って副作用が少ないから」と言われたんでしょう

私も言われました

今も
「症状の酷い時はステ、
良くなってきたらプロに切り替える」
と唱えている人が多く見受けられます。

ただ、個人差が大きいようで
プロトピックが合っていて大好きな患者さんもいる様なので
公の場で一概に駄目と決め付けるわけにはいきませんが、
「副作用が無い」や「副作用が少ない」は明らかに不味いでしょう。


2016.12/26

***・・・***・・・***・・・***・・

2010.12/9

驚くことがある

「脱ステしている」と言うのに
プロは使っていると言う
ステをやめる為にプロを使うと言う

なんてことだ!
プロの方がずっと危険なのに
信じられない
それじゃあせっかくの脱ステの意味がない
というか、却って悪い

無知は怖い
自分もかつて無知の所為で
安全だと言われ使っちゃったんだけどさ

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。