Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階層なんかに負けてたまるか!


実はね

一つ前の記事 本音

【差別】のことなんだ

今は若い人の中に
「スクールカースト」という言葉があるんだって

人が集まると階層構造が自然に出来上がる

強いもの、容姿が優れているもの、
表面的にわかりやすい何らかの能力に長けているもの
が上位にくる

人間関係での力関係で上下が決まってしまうこと

これ、学校での事らしいけど
人が集まれば何処にでも起こるよね

凄く嫌だね

圧倒的強者と圧倒的弱者が決められてしまう

何も考えずに、いつも上位に位置することが出来る人間がいる

そういう人は、下の位置に置かれた人間の気持ちを知ることはない
自分がその位置に落ちることがあれば、その時初めて知れる

上位ではない人間達はその集団の中でなんとか自分の立ち位置を確保したくて必死に戦ったり策略を巡らしたりする
時に人を蹴落としたりもする
いいことではないけれど、自分の身を守るためには背に腹は代えられない

辛いね

本来、そんな思いをする必要はないのに

で!だ

ここにアトピーのことが登場

昨今、見た目や清潔感にうるさいよね

そんな社会の中でのアトピーってどれだけ大変か

単に、病気だけの問題じゃない

この人間関係の階層構造の中で
何処に置かれてしまうか

身体がいつも辛いから
自然な表情や対応もうまく出来ない
人に顔を見せるのも辛いから
特異な印象を持たれてしまうこともある

どれだけ辛いか

でも私は思ったよ

空気を読まないことも大事だと
身を守る術だと

今の世の中、やたらと空気を読ませるよね

でも、誰かが勝手に作ったヒエラルキーに
自分を卑下して従うような空気の読み方はしてはいけない!
(したい人はいいの
それでしか守れない場合もあるからね)

一瞥して、「お前なんか側によるな」という態度の人が居るとする

そんな人間に自分の立ち位置を決められる謂れなんか無い!!

もちろんそんな人間には近寄りたくもないが、嫌な態度をあからさまに取られて
自己否定を進ませたらいけない

ここは頑張りどころだよ

自分を守って!

控えめに遠慮して後ろの方に下がっている必要なんかない

人に見られたくないから下がり気味になるのは習慣になっているけれど
それは自分でそうしたいからで
人にそういう風にさせられてするのは違う

そこはふんばりどころだと私は思う

「なにクソ!」「(喧嘩)やるのか!」
の気概は忘れないでいたい

ああ、人間関係だけじゃなくて、国と国との関係もそうだよね

なんでもニコニコいい顔してちゃいけない時ってある

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。