Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒りのエネルギー


昔の記事を読み直して、思う事を書いて投稿し直しています。

この頃から見たら、随分怒らなくなったなあ

穏やかになった

怒りの仕組みが解ったんだよね

怒りは、期待が外れた時に起こる

期待感が大き過ぎる人は、それが外れる事も多いし、外れ方も激しい
だから怒りも多くなるし強くなる

期待しなくなった
しない様に気を付ける様にした

そして、自分に出来ることなら自分でやろうと思う様にした
それまでの自分には難しいと感じることでも
「ひょっとした出来るんじゃないか?」
と、一旦考えてみる様にした。

貰うのを待つ側ではなくて
与える側に回ってみると
憤りを抱えていることが減る。

2016.11/24

***・・・***・・・***・・・***・・
2010.12/8

何かを恨んだって、状況を嘆いたって
健康になる為の役には立たないんだよな…

地道に積み上げている人は対処することの為にエネルギーを残している。

多分怒りもあるとは思うけどコントロールが上手に出来ているのかな?

怒りに心奪われちゃう人はそれだけでかなりエネルギー消耗するから対処に気持や努力が回らなくなる。
まあ、私はその怒っちゃう側の人間なんですけれども…;

怒りの感情は当然出るよね、人間だもの。
ただ、その怒りの渦に囚われて抜け出せないまま、疲れて対応が出来なくなるのがマズイんだよね。
どうしたらコントロール出来るかな?

これってその人の気持がどっちを向いているかなんだよな。
幸せの方にか、何かを憎む方にか。
これは心の癖と言うか、性格によるよなぁ
直せるんだろうか。
是非直したいんだが。
やっぱり場数かな。

いや、振り返りの質かな。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。