Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「奇跡のリンゴ」

映画「奇跡のリンゴ」を見ました。

前々から気になっていたのに、見る機会を逸していました。
とうとう見ました。

もう見事に自分の苦しかった体験と重なって、
リンゴの白い花が咲いた場面では、自分の身体の細胞がよみがえってきた様で、涙が止まりませんでした。

あれだけ感動で泣けたのは久々です。
すっきりしました。

辛い時は嫌な事が重なるものなんですよね。
映画で一番辛そうだったのは無農薬栽培を始めて8年目当たり

私が最後の脱薬をしてからも長いトンネルを抜けたと感じられるまでには11年掛かりましたが、リンゴも11年。

私の体調の方は何度も大きな波を乗り越え、8年目辺りは改善が止まってしまい、停滞した感じになって精神的にかなり辛かったです。

映画の中でも8年目が一番きつい感じで、この一致を不思議とは思わず妙に納得していました。

出稼ぎで路上に新聞紙をかけて寝ていたら、不良グループの3人組が、必死に稼いだなけなしのお金をひったくり、
「返せ!」とすがる木村に「しつこい」と暴力を振るわれ、お金も結局奪われてしまう…
激しい憤りと同時に、かつて私が「これが世の中だ」と諦めのように思った数々の辛かった事が思い出されました。
ああいうところがあるんです、世間って。この世って…

弱ったものは酷い目に遭いやすい

私にもそりゃあもう沢山の経験があります。

減っていく理解者

周りの人達の白い目

どんどん遠退く希望

本当に辛かった

リンゴの無農薬栽培に自然の環境が大事だと気付けて本当に良かった

リンゴに何かを振り掛けるだけでは駄目だった
上から何かを塗るのでは駄目だった

リンゴの木と人間の身体が見事に私の心で重なっていました。

闘いなんですね

そして休息があって、また…

頑張るしかないんですね

自分なりに精一杯
 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。