Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪と蕁麻疹

 
久々に体調のことを付けておきます。
ここのところ、寝不足が続いていたせいか風邪を何度も引いてしまいました。
その時気付いたことを残しておきます。


風邪引いて熱を出すと、
熱が下がってくる時に
蕁麻疹が出ます。

それも固いニキビみたいな蕁麻疹。
でもすぐ引きますしニキビではないのです。

で、この症状は風邪の時に毎回起こるようになります。

以前だとアトピーの表面がガサガサに荒れて皮剥けがひどくなっていたのですが、この症状に変換されてくる…
という感じです。
皮剥けはあまり激しくありません。

そしてこの症状に変わり始めると
その部位は完治(異常の無い普通肌という意味)が近いということを表しています。

でもこれ、
毎度お馴染みの台詞ですが、「人によって治り方が違うので」一律にこうだ!とは言えないですよ。
私の場合はこういう治り方を辿ってきました。
同じ方も居るのではないかと思います。

本当に酷かった場所も今は完全に普通肌になっています。

現在は残すところ顔と首だけになっています。
その顔と首が今その蕁麻疹出ています。
「あともう少しで完全に」という確信を得ています。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。