Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の嬉しいこと

顔の色、長く悩み続けました。
赤い…というか、なんか紫色に近い感じで所々当てた光によっては灰色っぽかったり、顔の動きによっては伸びたところが黄色っぽかったり…
「一体いつからこんなに酷くなってしまったのだろう」
そんな鏡とふいに対面する度にどん底を感じていました。

でも去年辺りからは段々鏡が見られる様になってきて、今年の春辺りからは、朝起きた時はかなり普通の顔色になってきました。
それでも朝のその時間帯を過ぎるとやっぱり赤い感じ。
特に夜お風呂に入っている時の顔は身体の白さとハッキリ差があってガックリきていました。
「まだまだか…」
いつもそう思ってあの大波がまたやってくることに怯えていました。

そしてここ最近。
顔色が普通の肌色になっている時間が増えました。
昼間洗面所に立った時など何気無く鏡に映った顔が普通っぽい色なんです!
脱皮の時期なので目の周りや口の周り、顎からエラ迄の縁のラインなどは皮々パリパリですけど、それでも色は…かなり普通っぽい。

これは嬉しいですよねー。

長年の悩みでしたから。
まだ集合写真などで見たわけではないので普通の人からどれだけ浮いているかは判りませんけど、これはいい調子だと思います。

一昨日と昨日は鼻のつけね、目と目の間が白いことに喜びを感じました。
ここが白いと顔の印象が随分変わります。

同時に一時期ものすごく酷かった口の横のシワシワもかなり減りました。
これも一安心です。

そう言えばいつか機会がある時に書きたいと思っていたのですが、一ケ月ほど前にいつも辛口な私の母が家に来た時、
「今日は会った時、かなり普通っぽいって思ったよ」
と言ったのです。
彼女は私からするといつもとても辛口コメントをする人なので傷付きやすい私はその度に打ちのめされて来ました。
その彼女がそう言ったのです。
これも嬉しかったですね。
でも目標はこの母に
「良くなったねー、もう普通だね」
と太鼓判を押されることなんです。
次回会う迄にはもっと良くなっていたいです。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。