Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱皮の時期


4年前の記事を読んで、思うことを書き足して投稿し直しています。

「大きいのはこれが最後になる」
と希望的観測を書いていますが、残念!
そうはならないんですよね〜

でもそう思わないと耐えてこれなかったから

長い道のり、頑張ってきましたね

でもね、辛いけど
冷静に考えると、やっぱり波は小さくなってますよ

体感的に前後の体調との差で辛く感じてしまうものの
他所の人からするとそんなにひどくないと言われます。
(もちろんリップサービスも入ってるとは思いますが)

そうじゃなきゃやってられません
だってあんなに苦しんで苦しんで耐えてきたんだから!

とは言え、結局はこれからも頑張って乗り越えて行くしかないんですけどね

2016.11/26

***・・・***・・・***・・・***・・
2012.9/15

やっぱりどうにも避けられなかったみたいです。
とうとう来ましたね、脱皮の時期。

私の見立てでは大型のは今回が最後になる様な気がしています。

「大型」といっても前回に比べるとかなり軽いですね。

でもやっぱり辛いですねー

身軽に動けた時期を一度経験しているのでガクッと落ち込んだ様に感じます。

でもまあ今迄通りなんとか乗り切りますよ。

少し投稿減るかも知れませんが
(逆に短いひとこと記事が増えたりして…?)
元気になって戻ってきますので
レポ楽しみにしていてください。


と、こう書くと自分の励みになるんですけどね。

何度も経験していることなので、そこは強みですね。


追記:

「脱皮の時期」について説明しておかないといけないね。

前にも書いたことがあるけど、最近見始めた人にはなんのことやら?って感じだものね。

今迄のはとりあえずの肌だった。
時間が経つとそれは
本来の肌に入れ替わっていく。

とりあえずの肌は、
体の表面を守るために身体を覆ってくれている肌。
本来の健康な肌とは機能が異なる。
完全ではない。

私の場合は、
とりあえずの肌は正常な新陳代謝を行うことが出来なかった。
だから古い肌がいつまでもとどまることになり、それがシワやくすんだ色やビニール肌の原因となっていた。

でもこれはある程度長い時間が経たないと改善されないので一気に治ることは出来ないのだ。
そして何度も繰り返されることで少しづつ改善されていく。


追記2:

「来るかも来るかも」
って思ってる時より
来てしまった時の方が気が楽。

「ああ、こんなもんか」

と実感できるから
それ以上の想像をしなくて済むから。

「来るかも、ああ、怖いな
嫌だな…」

って思うとどんどん嫌な方向に想像が進んじゃうんだよね。


今はもう余計な心配は要らない

身体に任せるだけだ


追記3:

ステ塗ってる人からは奇異に映るんだろうな

「そんな苦労してまでなんで?」って
「薬使えば一発でなおるのに」って

その答え?
それは

そうしたいからですわー

それ以外の何物でも無いです


なんでそうしたくなる様になったのか

それは、人それぞれ通って来た道全てがその答えになりますね。

私の場合は「そういう決断をするのが当然の人生だったから」というのが答えです。

   
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。