Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“いやなこと”と“いいこと”

いやなこと避けるのが一番優先

いやなことを避けることが出来れればそれが幸せ

生きることに消極的な自分は基本的に根っこの部分でそう感じてきたみたいだ。

「いやなこと」って言い方、漠然とし過ぎているね。

これは日々の暮らしの中でやらなければならない雑用とか、日常茶飯事的に起こってくる細々したトラブルとかを思い浮かべて貰えると解りやすいかな。
やらなくちゃならないけど自分の苦手な事なんかもこれに入る。

だから何かで頑張る時も、そういう事を避けるためという“逃げ”の姿勢が基本になっていた。

何か頑張りたい事があるのが先ではなくて、いやな事を避けるにはどうしたらいいか…という考えで消去法的に選ぶという感じ。

「本当はやりたくないけど、やらないとあとで困ったことになるから仕方なくやる」
といった感じ…

だからいつも凄く困った事や嫌なことに追われて逃げている感じ。


でもそれも仕方が無い。
そういう風にならざるを得ない事情が沢山あったから。

で、それが少しづつ上手く出来るようになってきたら、
今度はいやなことを避けるだけではなくて、本当にいいことに直接向かっていける様になりたい。

いやなこと避けるだけじゃ受け身で、やっぱり楽しくないから。

受け身で生きていると何か嫌な事が起こった時
「ほら、だから私は最初から気が乗らなかったんだ」
と責任感が希薄になる。
それは自分の力にならないし、人を恨んでばかりな人間になるような気がする。
そうすると更に自分が駄目になっていく気がする。

だから消去法で選んだ道ではなく、自分から発した目標に向かっていける様になりたい。

そして最終目標としては、
いやなことすら楽しいことに変えられてしまう能力が身に付いたらいいなぁと思う。
それこそが一番、いやなことから遠ざかれて尚且つ楽しくて幸せになれる道だから。(これもまた逃げの姿勢だけど)

それには体力が必要だからすぐ疲れてしまう今はまだ無理だけど。

いつかはそこに辿り着きたい。

実はずっとそばにいた幸せの「青い鳥」の様に…

自分の近くに幸せはあった

そんな風になりたいんだよね。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。