Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き方、子供への思い&使命


6年前に書いたものを読み返して
今思う事を追記して投稿し直しています。


ああ、この頃はまだ、検査に行くか行かないかで悩んでいたんだね

今はそれはないな

その後色々あって考えて、生き方を決めてしまったからね

自然に生きて、それで何かあったらそのままにして

終わりが来るならそれはそれ

そう決めてるの

もう散々苦しんだから、人工的に手を加えてまで生き長らえるつもりはないの

天命と思っている


この世に私という人間が必要なら生きるだろうし
そうでないなら終わらせられるのだろう

そう思っている


心残りは子供のこと

「子供いるの?!」
「だったら子供の為に生きなきゃ!」
って励ましてくれる人、ありがとうね

でもね、それは私の場合は違うんだ

私がどれだけ苦しんで生きてきたか知らないでしょ?

人は自分の経験してきたこと、見た範囲内でしかものを考えられない

だから
「子供に対しての責任感が無い」
「子供への愛情は無いのか?」
と責めないでほしいんだ

私、責任感に対しては人一倍思い入れが強いほうだと思う
愛情、あるに決まってるでしょ
私は基本冷めてるほうかもしれないけど、子供に対してだけは強いよ

それでもだよ

無理して生きてもいいことはない

これが私の生きてきた中での結論

これは私の経験でのことだから、人それぞれの生き方があるから
命を軽視しているわけではないからね
「私は」だからね

死んだように生きていても子供の役に立つどころか
嫌な思いをさせる
させたこと、ある

「生きてさえいれば」
うん、理想だよね
でも、レベルってあるよ

一般論では語れない

もちろん私も頑張り屋なところはあってね
出来る限りの事はしてきた
これからもする

でも、何かあった時のために、子供には自立を常に意識して教えている

とは言え本来心配性な私のこと
手をかけ過ぎたから、しっかりしていなくて幼い子だけど
私が学んだことは精一杯教えておくつもり

元気な時には私ならではの出来るだけのことを伝えておこう


でもね、悲観的になってるわけじゃないんだ

なんとなく、アトピー以外では命に関わるような病気はしない気がしてる

一応計算して、そう言う風に生活してるしね

私に与えられてる使命も感じるし

だから、私がこの世に必要な人間なら、生かされる気がしてるんだ

だから、ある意味楽観的


「やりたい」「これは私がやるべきこと」と思ったことはやっていく

それが可能な体調の時だけ限定だけどねー


2016.12/16

***・・・***・・・***・・・***・・

2010.12/3

まあ…薬はもう使っちゃったんだから
それはどんなに後悔しても元には戻せないんだから
使ったことをプラスに転じるしか打てる手は無い訳で…
転んでただでは起きない位しか、残された策は無いんだよな。
どんなに泣いてもわめいても悔しがってもなじってもだ。
そりゃ物凄くくやしいけどさ。

それにしてもこの左目周辺の痛みが今はこわい
(今朝は鼻の奥の方もだ)
脳に何か問題とか無いよね
脳の手術とかになったら嫌だよ
後遺症とか薬とか
親がクモ膜下出血で大手術して結果、脳の機能が元に戻らなくなっているから
それを長年見てきただけに普通の人以上に恐怖を感じる
やっとここまで漕ぎ着けたのに
私の人生、やっとこれからなんだから

病院で検査してもらう?
でも病院って信用できないんだよな
こわい
でも検査だけならいいでしょ
あーでも悩む
もし何かあって生活が大きく変化してしまうのも非常に困るし

 
スポンサーサイト
  • @

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。