Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<アトピー関連>6/25


最近アトピーのことを書いていなかったので記録しておきます。
アトピー絡みの体調のほうは、大分いいのだと思います。
何故「思います」と言う曖昧な表現なのかと言うと、
以前と比べれば格段にいいんですが、まだ所々気になる部分はあるからです。
疲れや食べ物、急激な精神的なストレスなどで簡単に悪化します。
それでも、前と比べればとても強靭になりましたけどね。肌も体力も。
数年間、ものすごく悩まされた立ち眩みや強烈なだるさも軽くなりましたし、朝目覚めた時、「生きるのが辛い」と思うことも無くなりました。
肝心なことを書き忘れました。頭痛も!(ここ追記)
動き出すのが一大事だったのも今は無くなりました。
痒みの発作でうずくまったままずっと動き出せないということも無くなりました。

症状が出ても体調管理を正して数日放っておけば自然に治ります。
場所によってはいつもガサガサしている所はありますけどね。
(首の後ろと手ですね)

あとは時々猛烈に痒みの発作が来るのが少しづつ治まっていけばそれが私の目指す一応の“完了”っていう所なんだと思います。

体調が余りに悪いと身体のことだけで精一杯で他のことなんて考えられせません。
だから他のことを考えられる様になるということは、かなり体調は良くなったということを表しているんだと思います。
人は自分を中々客観的には見れないものですよね。
だから絶対的な評価(基準から測る)ではなく相対的な評価(比較で測る)をしがちです。
状況が変わってくるとどの位の段階に来れたのかを忘れてしまったりします。
すると、いつ迄も良くなっていない様な気持ちにもなったりします。
なので、この「他のことが考えられるか」という物差しは自分の状況を把握するのに使える気がします。
更には
「他のことに夢中になれる余裕が出て来たか」という基準です。

裏を返すと、
身体の辛さを忘れられるくらい夢中になれるものに出会えてしまえば、かなりラクになれるってことです。

今からおよそ2年前、それを期待してブログを立ち上げた人が居ました。

そうです、それは…私でした。

でもまあこれは…、重症、特に寝たきりレベルを経験したことのある人でないとピンとこないことかもしれません。
辛くて「あともうひと頑張り!」って時に心の力を借りるってことなんですけどね。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。