Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通信仰・差別


私、気が付いた。
アトピーの所為にしてたけど違う可能性もあるってことに。

過去記事「集合写真」と、その続編の「好み」の更に続きです。

もしかしたら、別な理由かも知れない。

私は子供の頃揶揄されて「気取ってる」とか「王女サマ~」などと言われた事がありました。

自分ではガサツな印象だから訳が解りませんでした。
単に弱そうでドンくさくて嫌いだから意地悪されただけだろうと思い込んでいました。

でもですよ、これをヒントにすれば、もしかして…

 ―― フィーリングが合わなかった ――

って事だってあり得ますよね、充分に。

雰囲気に何か合わないものを感じたってことです。

私は上手くいかない事を、自分が気になっているものの所為にする傾向が昔からあるんですが、実は全然別の理由かも!

単に相手が広く浅く付き合いたい人なのかもしれない。
深くなりそうな相手は避けるのかもしれない。
全部私の被害妄想から来る勘違いかもしれない。

相手の顔の色やシワの具合で付き合いを決めるとすぐに思い込んでしまうのも重症アトピーの後遺症かも知れないです。
考えてみたらそんな事はないかもしれません。
絶対無いとは言い切れないけど。

まあ、こうやって自分が少しでもアトピーのことで卑屈にならない為に希望的観測をわざと考えて心の持ちようを工夫してるってことでもあるんですけどねー。

あと、
私の中に根強くある“普通信仰”が人になんとなく嫌な思いをさせるのかもしれないし、何より自分を苦しめているんじゃないか?とも思いました。

「普通の人に溶け込みたい」

じゃあその“普通”ってなんだよ、っていう。

普通じゃなきゃいけないの?

世の中には色んな人が居るよ。

自分が普通じゃないってことにとらわれてそんなに苦しむの?

それは差別なんじゃないか?

「個性が大事」とか解った様なことを言ったり書いたりしてるけど、私自身の中に「普通じゃなきゃ悔しい」っていう差別の気持ちがあるんじゃん!って。

自分の中にある差別の気持ち、
これこそが自分を苦しめるんじゃないの?

…でもまあ、理屈通りに気持ちはセーブ出来ないんですけどね。

でも、自分の中の差別の心に気付かせる為に送られてくるメッセージがあるなら、考えて、取り組んでみたいです。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。