Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顎の皮膚も大分柔らかくなってきた


6年前の今日の記事

そう、この肌の変化の感じ、今でも覚えている
この後も少しづつ良くなっていった
少しづつ、少しづつ、健康な人達に近付いていってる感じだった

時々、ガクンと悪くなってしまうと、いい変化を感じている余裕が無くなってしまうけど
長い目で見ると確実に良くなっていってる
それは間違いない

時々の悪化の波は仕方がない

そういう運命を背負っている人間なのだから
自分の役目を全うするしかないのだろう

必ずその分、何かいいこともある筈だ

そう信じて頑張る

2016.12/1

***・・・***・・・***・・・***・・
2010.12/1

顎の皮膚も大分柔らかくなってきた。
前はなんかしこり(?)というか、蕁麻疹の薄い広いやつというか、蚊に刺されたのが薄く広がった感じというか、そんなものがあって、なめらかじゃなくて、皮膚の中に違和感が絶えずあった。
それが無くなって普通の肌になってきたのだ。
そして皮膚全体がしまってきた感じで…今まではずっと顔がぶふぁっとむくんでたるんだ感じになっていたのが普通の人みたいにきゅっとしまってきた感じになってきた。
それに伴ってひどかった皺も軽減された。
これはとてもありがたい。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。