Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひらけた視界

またバカな事を書きますが(毎度の事ではありますが)

もしもどこかに…
私と同じ様な悩みを抱えている人が居るなら…

「私もそうなんですよ」という思いを残しておきたいので書きますね。
経験者でなければ書けないことなので。
そういう人が居なければ単なる恥さらしメモになりますが…。(今更かf^_^;)

今、私は、
“メガネを掛けたままで生活すること”
に取り組んでいます。

普通の人には「なんのことやら?」だと思います。
このブログを読み続けていてくださる方にはお馴染みの内容ですね。
(詳細は、
めがねを掛けてみたら…」にあります)

私にとっては世界がハッキリクッキリ目から飛び込んできてしまうことが精神的にものすごい苦痛でした。
なので、このメガネ問題は 大難題 だったのです。
今迄も何度も挫折してきました。

でも、重症アトピーを乗り越えた今、普通の生活を送る為にはいつかは必ず乗り越えなければならない壁です。

そう思って今回は頭が痛くなってもクラクラしても、休み休みなんとか続けています。

しかもこれは
私のコンプレックスの大元のひとつ(他に色々あるから中のひとつ)になっています。
ここがクリア出来ないとそこから派生してリスクが多岐に渡ってしまいます。
気が利かない所とか反応や動きが鈍くなることとか。
それに付随して頭の働きも鈍くなる様な気がします。

メガネを外さずに我慢し続けるトレーニングは今日で5日目になります。
大分慣れてきました。

そうすると世界の広がりをポジティブな方向で感じられる様になったのです。

例えばTVを見ています。
いつものニュースのアナウンサーがビックリする程イメージと違っていたりします。
「こんな顔だったのか」

スーパーの中にいる一般の人達がそれぞれ長く生きてきた証の様な深みのあるお顔をしています。
「アトピーの人だけが肌のトラブルを抱えている訳じゃないんだ」

アイドルだった中堅どころのタレントが随分変わっていたりします。
「何時の間に?!」

どういう事かと言うと
私は自分の薄ぼんやりした視界から想像する世界の中で
世の中はみんなツルツルピカピカ、綺麗で輝いてる
と、誤解をしていました。
そしてその誤解は更に自分を追い込んでいました。

普通の世の中だってそんなに、例えばグラビアの様にTVドラマやコマーシャルの様に輝いてる訳ではなかったのです。
建物や道路も埃っぽかったり泥がついてたり、
人々の服装もシワが寄っていることもあれば
汚れていたりすることもある。
人々の肌だって…

そして人々の顔をみれば、健康そうでも苦しそうな表情をしている人は結構います。

 自分だけが取り残された世界に生きていた訳ではなかった…

眼の機能としての視野もそうでしたが、
心の視野も狭かったのかもしれません。

 見ない様にしていたことで救われていた部分もあったけど
 逆に誤解して苦しんでいた部分もあった…

だからはっきりした視界に変わることで
苦しいことだけではないのだと知りました。

でもこれはある程度まで身体が回復したから言えることです。
自分に遠慮のない視線を投げかける人が減ったから耐えられることでもあるのです。

普通、人は見知らぬ人と一瞬視線があったとしてもすぐに反らす様になっていると思います。
でも、私が酷かった時は不躾に見続けて、しかもニヤニヤ笑っている人もいました。
あの病状であれに耐えていける精神力は私にはとても…

だからこのタイミングで良かったのだと思います。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。