Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚が柔らかくなるということ


6年前の記録を読み返しています。

この時は、それまでずっと角質が厚く硬くなっていたおでこの皮膚が変わったんでした。
嬉しかったです。
「こういう風に改善していくんだ…」と思いました。
改善してからじゃないと、それまでが異常だったことに気付けませんでした。
長い間の感覚って、慣れてしまうとそんなものだと思って、そうじゃなかった時との差に気付けなくなるんです。

そして、今年の夏は顎の皮膚が柔らかくなれたんです。

こうして少しづつ、あちこちが普通の皮膚に戻っていけるんだと思います。

2016.12/12

***・・・***・・・***・・・***・・

2010.11/27

おでこが柔らかくなった!
一週間前に感じていたことですが、やっぱり本当に変化を感じられるので記録しておきます。
もうずっと硬くて角質層が分厚くて深いシワが固定されていた額、ふと触ったら違う!
やわらかい…
すごく嬉しかったです
そう、昔はこうだったんだよなあ
いつからずっと硬いままになっていたんだっけ
思い出せない
でも、治るんだ
喜びの発見でした
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。