Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咀嚼報告2/6


味覚が変わってきました。
素材そのものの味が美味しく感じられるようになってきました。
白米の甘みが強く感じられるようになりました。
今迄とは違い、素朴な雑穀の固めのパンなどが美味しく感じられます。
甘い物、具体的にはその時は甘味料が入った梅干しだったんですが、甘過ぎて不快な味に感じられました。
自然の甘み、みかんとかは変わりないです。

去年は割と調子が良くなっていた所為もあって、秋頃から特に甘い物はかなり食べてしまっていました。

自分の弱さが一番の理由ですね

「この位ならいいよね?」

と、許容の垣根がどんどん崩れてしまうのです。
甘い食べ物も油や肉の多い食事も、クリスマスから始まってお正月ではもうかなりマズイ状態になっていました。

その流れで考えれば、1月の顔の肌の調子が良くなかったのも当然だったかも知れません。

こうして振り返らないと原因の特定が曖昧なままで改善への糸口を掴み損ないますね。
(それがいつもの私だったのですが…;)

胃ももたれている感じでした。

動物には空腹を感じられる時間も必要だと思うのに、空腹感は無かったです。
お腹は空いていないけど時間が来たから食べる
ということの繰り返しでした。

だから今、咀嚼や少食、素材の見直しは私にとって必然なんですね。

大切に取り組み続けたいと思っています。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。