Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学の捉え方(瑠璃色的独断)

考えること…それこそがもう哲学だと私は思っています。
あらゆる物事のより源、“そもそもは?”を辿ってみる…これもドンピシャリど真ん中の哲学だと思います。

普通、哲学というと世間一般的に代表的なものとしては、

自分とは何か
生きることとはどういうことか
幸せとは何なのか
愛とは何か
美とは

こういう命題に取り組むこととして知られていると思います。

つまり、どんな人も知らず知らずのうちに哲学的テーマとは関わって生きています。
では敢えて哲学という時は何が違うのかと言うと、それは考える姿勢にあると思います。
つまり、考え方です。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。