Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を信じるか


過去の記事を読み直してコメントを付けて投稿し直しています。

「人の話を鵜呑みにしない」
こうサラッと聞くとあまりに当たり前過ぎる話なのだけど、
その時、その場面になってみないと本当には語れない。

例えば体調が劇悪化している時、自分の体験なのにその状態がいかに過酷か忘れてしまっているのと同じ様に。
その時、物凄く大変だったのに「喉元過ぎれば…」で薄れてしまう。

これを書いてから現在(2016.11/23)に至るまでも、それは何度も経験してきたし、失敗してきた。

どんなに意識して注意していても、
「絶対忘れない様にしよう!」と思っていても、
きっと死ぬ迄、この事から“完全には”逃れることなど無いのだろうな…

ただ、
「何を信じるか」
ということに関してだけは、忘れることは無さそうだけど。

2016.11/23

***・・・***・・・***・・・***・・
2010.11/19

人の話を鵜呑みにするのは危険だ
健康な時ならそんな事は解っている
でも問題なのは困った状態の時だ
人は弱気になると安心を求めてなにかにすがってしまうことがある
不安定な時ほど危険なのだ
だからなるべく困った状態に落ち込みたくないものなのだが
このアトピーだ
いつも困っているから始末が悪い
体力や体調には自信がない
それだけでものすごく不利だ
だからせめて、気だけは引き締めていたいと思っている

何を信じるか

このことは常に意識していたいと思う

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。