Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出話

私のブログをずっと継続して読んできてくださってる方には(その様な方は物凄く貴重でほんの僅かだと思います)私が色々な畑違いの仕事を経験していることをご存知だと思います。

どの時期にどの位被っているか、しかも壮絶な複数回の脱薬ともどう折り合いを付けたか…
…不思議に思われることでしょう。

でも、人前に出る仕事は単発ですし、薬、使ってましたからねえ。
それでも末期の頃は抑え切れなくなっていましたけど。
見た目が重要視される仕事だから当然あの顔色では嫌な目にも遭いましたよね。
嫌なことも言われましたし、傷付きましたよね。
でも、そのお陰で世の中の幻想も打ち砕かれて良かった面もあるんですけど。
でも何よりこの頃は体力的、精神的に自分がキツかったですね。
折角の舞台でも思う存分力を出せなかったことはとても残念です。

人のお話に心を寄り添わせる仕事は、身体が不調な時にやっていました。
自分が弱っている時の方が弱っている人の気持ちに敏感になれて良かったように思います。
それでもあまり酷い時は休むしか無いこともありました。

絵を描く仕事は工学系の学校との絡みで偶然手に入れ、依頼されるものは
「こんなイメージの絵がここにちょっと必要なんだけど」というもので、自分のスタイルなんてありませんでした。
ここでも人に合わせていたわけです。(苦笑)
でも、自分で自由に描くものより、仕事として制約があった方が楽でした。自分の世界を広げるキッカケにもなりましたし。

こうして振り返って並べてみると、アトピーと治療の後遺症を引きずりながらも結構やりたいことやってますね。
どれも体調に足を引っ張られて思う存分ではなかったですけど。
まあ、こんな感じで色々な世界をかじってきた訳ですが、やっぱり来るのは

自分って何者?

という問いですよね。

「あれも好き、これも好き」

いいんじゃない?でも、“一番”はなんなの?

「……」



その答え、今では解っています。

私は、“考える人”です。

これは過去記事にも書いていましたね。(タイトルもそのまま「考える人」)

身近にいる人にも見事にこれを言われてしまいましたよね。
しかも「うっとおしい」のおまけ付きで…;

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。