Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ほどほど」の難しさ

「ほどほど」の難しさ

これにどれだけ悩まされてきたことでしょう。
そして、これからも一生この悩みから完全に開放される事は無いのでしょう。
それが生きるってことだからです。

とは言え、やはり法則めいたものは掴みたいのが人の常。
特に私は突発的なトラブルに弱いので前持った法則めいたものが大好きです。

前回の記事に続くことなんですが、
自分のバランスをどのあたりに定めるか
これに悩まない人は居ないのではないでしょうか?

どの位頑張ればいいのか
どの位無理をしなければ大丈夫なのか
どの程度我慢して、どの程度自分を通せばいいのか
そして、そのやり方はどうするか

人は日々これと向き合っていますよね。

やり過ぎたかな?
と、思って引いたり、
言えば良かった
と思って悔やんだり、
そうして段々自分なりのバランス感覚を掴んでいくんですよね。

そして、自分もいつも同じではなく、体調や環境によっても変わります。
時間が経つと前の法則が効かなくなっていたりもしますね。

人間って、と言うか、動きを持つもの全ては常にバランスを取りながら波に乗っているサーファーの様な存在なんでしょうね。

次にどんな波が来るか分からない。
上手く乗れるようになったと思っても次の瞬間今迄に経験したこともないビッグウェーブが来るかも知れない。

それでも、全く闇雲に当たって砕けるよりは
自分なりの法則があった方が危険が減らせる気もしますね。
特に弱い人間はそういうの大事です。
当たって砕けて立ち上がるエネルギーが人よりも少ないからです。

そんな風にいつも思っているんです。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。