Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高に恰好良い怒り方

私はよく怒る。
でもそれは駄目だと思っていた。
だって怒りっぽい人はどうしたって人に嫌われちゃうよね。
私はひとめが非常に気になるタチだから、それは困るよね。
だから怒る自分を変えることばかりを考えていた。
でも、何度も挫折した。
しかも不自然な我慢をする分、かえって歪みが来たような気もした。

そうして行きついたのは

“怒らない方法”を探すのでは無くて
“素敵な怒り方”
を模索してみてはどうだろう?

という考えだ。

その方がずっと楽しめるし。

「禁止」
って嫌だよ。
強制命令だもん。
私が大っ嫌いなこと。
でも、
「どう舞うか歌うか魅せるか」
みたいな“表現”と同じように考えるのはとても楽しい。

そうだ!
“リアル社会アクトレス”
を意識して生きればいいんだ。
それこそ若い頃ずっとやりたかった役者をこの先も一生続けていけるってことじゃないか。
しかも人に使われる役者ではなく、
シナリオ作家、演出家、監督、
全て自分でやっていい役者だよ。
見方によっては、こんなに素晴らしいことはないよね。


…これはちょっと前に考えていたことなんだけど、その時の私にとってはとても表に出せる内容ではなかった。
そこまで吹っ切れてはいなかったから。
だから封印していた。
でも、気が変わったので今回出していまいます。

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。