Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つらくなった時のためのメッセージ

苦しくてネガティブになって自分が嫌になった時、
私が言ってもらいたいこと
そして、私からも言ってあげたいこと


みんなそうだよ

自分を責めなくていいんだよ

みんなそんなによくできた聖人君子じゃない

つらければ逃げたくもなる

苦しければ悪くもなる

人間ってそういうものだもの

だから大丈夫、安心して

安心して思いのままに、自分の幸せを望んでいいんだよ

まず安心して、小さなことでもいいから楽しいことを思い浮かべたり…
そういう心境になった時初めて、見えてくる希望の景色もあるんだよ

自分を追い詰めて苦しんでばかりいたら、
闇の情景ばかりが見えてくる

自分を責めている時、頭が痛くなったりする
身体がこわばっている
筋肉は緊張して、ギュッと縮まり
血液やリンパやその他の体液の流れが悪くなる

でも、それを解いてふといい気持ちになるようにすると…

柔らかくなる
ふわーっと開放されていく
身体の中の色々なものの流れもスムーズになる

ちょっと幸せを感じたりもする

そうすると、身体の中からもそういう物質(例えば、しあわせ物質セロトニンとか…)が出てきて、次の良い効果を生んで、
体全体が整う方向に向いて、更にいい状態になろうとする

これだよ

辛い時はこれを思い出して

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。