Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰かを意識するということ


恋愛ドラマなんかでもそうだけど、

「あの人、私を意識してるのかしら?」
「もしかしてちょっと好きだったりして?」

なんて思い始めると、

人はウキウキしてくるもの。

実際には何も変わっていない普段の生活もなんだかあちこち輝いて見えてきたりする。

これは「自分を意識してほしい」という欲求が満たされるから。

恋って相手を意識して、自分を意識してくれることの連続だし、凝縮されていてその密度も濃い。

だから人は恋を求めるのかもしれない。

性的なものも時に必要だけど、実はそれより精神的な充足感を求めている。

…と、私は思うのだけど、どうなのかな

結局これも他の事と同様、「人による」んだよね。

kokoro.gif


でも、
人生に絶望している人には、このエネルギーを活用してほしいと思ってしまう。

戦場の野戦病院で瀕死の状態で
ナースのひるがえったスカートの裾からの眺めに
生きる気力を貰えた人の話が妙に記憶に残っている。

そんなちょっとのことが、その人の生きる気力を支えたのだ

使える心の切り替えがあるなら、ぜひ使ってほしい

誰かを想う気持ちというのはその人の命を支えると私は信じている

必ずしも恋愛でなくても、深く理解し合える人に出会えるということは、生きる希望になると信じている

身体と共に心まで乾き切ってしまっている人に
そんな気持ちを思い出してほしいと思う。

これ、ほんと、人によるから出していいのか迷ったんだけど…

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。