Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コツコツ

結局はコツコツが一番大事だと、頭では解っている。
それなのに実際は続かないというのは、

それがどれだけ大事ということを“心底は”解っていない

ということになるのかな。

こつこつ

解っているつもりなんだけどな。
心の何処かで反抗もある…のかな?
(あるとしたら何に対して?そしてどんな風に?)

これまでコツコツをやったことで、いい思いをしてない所為もあるかな?

だったらいい思いをしたらいいんだよ。

コツコツな努力の向こう側にすごくいいものがあるってことを
自分で体験するしかないよ。

コツコツはね、
無理することじゃないよ。
無理はしないで
「気がついた時にやる」
という習慣を止めてしまわないことだよ。
(これは自分に向けて言っています)

習慣的にやり続けなければならない何かを、今するべき時なのだと「気が付いた」というきっかけを大切にすることだよ。

何故“今”気付いたのか、
気付くのが何故“今”この時だったのか、
そこに貴重さを意識してみるということなんだ。
「これは貴重なことなのだ」という発想を思い出してみる。

それが今この瞬間だったってことは不思議な御縁ではないだろうか。
巡り合わせ、ある意味“運命”では?
それを逃さないようにする。
大切に思うようにする。
まずは思うだけでいい。
そうすれば後は自然に流れていくから。
動く機能や力があるなら身体が自然について来るから。
ついて来ない時は無理ということだから休めばいい。

例を出しておこう、あとで自分で読み返した時に分かり易くする為に。
自分の部屋の床に落ちているゴミに気付いた。
それが何故“今”じゃなくっちゃいけなかったのか?
他のタイミングじゃダメだったのか?

それは大切なメッセージなのだ

だから今すぐ拾う。
どうしても無理なら先にやるべき仕事を片付けて戻って来て拾う。
それを日々繰り返していく…

そういうきっかけの積み重ねだよなあ…と思う。
きっと、なにごとも。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。