Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調上向き


体調、大分上向きになってきました。

本来、もう少し良くなってから報告しようかと思っていたのですが、記録のためでもあるので残しておきます。

まだ夜になると額から滲出液が滲み出してきてしまうこともありますが、ラクになってきました。

何より解放されるのは、「上向いている」という実感が精神状態を助けるからです。

自分がどの位置にいるかを知ることができると心は安定します。

先日の記事「保留になっていたリバウンド」と関係の深い過去の文を見付けたので、ここで一緒に上げておきます。

この事はかなり古くから予測していたのです。

ただ、これを書いた時はまだ、14年後に大きな波が来る事までは知りませんでした。

この波が来てから、私はずっと「大きい波」と言い続けていますが、出る場所によっても体感は変わります。

今回は主に 顔 に出てしまった所為で、実際より大きく感じるのかも知れません。
特に、目の周りと額、マスクで隠せない部分です。
しかも直前はかなり良くなっていた所に突然ドカッと来たものだったからです。
あと、体感に大きく影響する耳の奥と、首回りです。
(プロを使っていた部分だけクッキリです)

それらを考慮すると症状的にはそんなに大きくはないのかも知れません。
体の他の部分の炎症はそう強くはありません。範囲もこれまでより格段に狭いです。

私の言葉に影響を受けて、あまり心配になる方が出ると困るので、その事も付け加えておきます。

長い目で見れば良くなっている事は間違いないのです。

2017.1/22

***・・・***・・・***・・・***・・

記事タイトル:私の見解

投稿日:2011.2/24


これは2011.2/17に書いた文章だ。
でも、ブログに出すのは躊躇っていた。
読んだ人が不安になるかも知れないからだ。
しかし!
やっぱり載せておこうと思いたった。
記録を残しておきたいんだ。

ただし、あくまでも、私の勝手な見解です!

私のこの症状は薬の後遺症であると思う。

脱プロトピックをする。
プロトピックの害が時間と共に薄まり徐々に改善していく。
そうすると今度はやっとステロイド依存だった頃の肌になる。
そしてそれが改善されて初めて元々のアトピーの状態になれる。
そこから今度はアトピーが改善され始める。
…と、こういう流れなんじゃないかと思う。
(大雑把過ぎるけど長々書くと難しくなるので)
そしてプロトピックの長期(3年ぐらい)連用の害から解放されるには約7年掛かると思う。
勿論、人によってその長さは異なる。

私の場合は
プロトピックの後遺症があともう少しで終わる所迄きている。
(実際には死ぬまで完全には消えないのかも知れないけど、ある程度は…ってことで)
だからステロイド依存の頃の症状が少し出たのだと思う。
完全に普通の肌になれるまであとどれ位掛かるのか解らないが
それでもなんとか頑張っていくしかないのだ。
辛い山が来た時、じっと何もせず耐えること。
これで乗り越えて来た。
これからもこれでいくしかない。

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。