Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は重症患者でした


 私は1日も薬を欠かすことの出来ない重症患者でした。

お風呂上がりに薬を塗らずに済ますことなど、もう絶対に不可能という状態になっていました。

乾く前に大急ぎで、ベタベタ塗りまくりました。

生まれてすぐにもうアトピーでした。
ステロイド軟膏使用の開始時期は乳児の時、
ステロイドの飲み薬であるセレスタミン錠を毎日服用していた時期が何年間もあります。
プロトピックも数年間使い続けていました。

アトピー性皮膚炎とその薬に振り回され苦しめられ続けた人生でした。

 脱ステ、脱プロ、脱保湿、全て経験しました。

何ヶ月間もドロドロの寝たきり状態という大波は何度も経験してきています。

その他でも寝たきりではないものの人前に顔を出せない状態の波は数え切れません。

つらい経験をした人の言葉に
「死を考えたことが何度もある」というのがありますが、
私の場合は
「死を考えない日など、ほとんど無かった」
…でした。

それ程、壮絶でした。


脱ステは、途中ステを再開したことが2回あるので、計3回経験しました。
漢方薬も数年間使用して、後に色々考えた結果止めました。
プロトピックも一時期連続使用しましたが止めました。
「健康食品」と呼ばれるサプリメント類も合わないことが多かったためやめました。

今はただただ自己治癒力だけを頼りに生きています。
自然に任せています。

辛い思いをした人同士の共感は、とても大きなエネルギーをくれます。
共感は、した人もされた人も共に深く癒され、お互いの心の救いになると感じています。


<私のアトピー歴・薬歴>

0歳 生まれてすぐ アトピーと診断されステロイド軟膏塗布。

 しばらくは軽い症状でアトピーの記憶はあまりない。
 健康に関しては、貧血、立ちくらみ、肌の乾燥でひび割れなどはよくあった。

10歳頃 ステロイド軟膏「リンデロン」を頻繁に使い出す。

17歳辺りから 「セレスタミン」を4年ぐらい毎日服用。

22歳 1回目の脱ステ。しかしながら想像を絶する症状で数ヶ月で一時中断。

23歳~ 漢方薬使いながら徐々に脱ステ。

 漢方薬と漢方の軟膏だけ使用。
 この間ずっと不安定で不調。
 でもなんとか会社員として勤務はできるレベルだった。

30歳頃 漢方薬を止めると同時に
 とあるマルチ商法のサプリメントを大量に使用、その結果大悪化。
 (自分の判断力が鈍かった所為です)

 その結果、またステロイド軟膏常用再開、さらにプロトピック軟膏もプラス。
 抗アレルギー薬、痒み止め、蕁麻疹を抑える薬などを併用。

 数年間、また不安定な体調。
 
 その時のことを書いた記事は以下になります。

 “身体が赤字”

 次の二つは重複している部分が多いですが…

ステ再開した頃の記録

ステ再開と再びの脱ステに至る経緯


34歳
(2003.7~)
脱ステ、脱プロ、脱保湿、全てを段階的に進めることを決意
準備と減ステを開始

(2003.10〜)
完全脱ステ、脱プロ開始

(2004.4〜)
脱保湿開始

その後、大波、小波を何度も乗り越え…

7年後にほぼ1年間また激しい症状。


そして現在…

何も使用せず
石鹸で洗う以外何もしません 保湿剤も一切無しです。
サプリメント類も一切使用していません。
時々、体調悪化の波はあります。

今後も本来自分の持つ自然の力だけで乗り切っていきたいと思っています。

.....................................................................

☆ ご注意 ☆
このブログ内にある広告類は全て、ブログ運営会社のものであり、
私個人とは一切関係ありません。

.....................................................................

 
 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。