Entries

スポンサーサイト

脱したか?

6年前の記事、読み返しています。「今度こそトンネルを脱したんじゃないか」何度思ってきたことでしょうこの時の私から見ると、今の私は未来の自分だ6年後の私がここにいるということになるうーん、確かにそれまでのトンネルは脱したよでも、それで全てが終わったという訳じゃないんだよなぁでも…この時の私に、それは…言えない未来の私から「今、健康で素晴らしい毎日を送っているよよく頑張ったね」そう言ってあげたい過去の私...

脱皮の時期

4年前の記事を読んで、思うことを書き足して投稿し直しています。「大きいのはこれが最後になる」と希望的観測を書いていますが、残念!そうはならないんですよね〜でもそう思わないと耐えてこれなかったから長い道のり、頑張ってきましたねでもね、辛いけど冷静に考えると、やっぱり波は小さくなってますよ体感的に前後の体調との差で辛く感じてしまうものの他所の人からするとそんなにひどくないと言われます。(もちろんリップ...

やっと本来の…

昔の記事を読み直して、思うことを書き込んで投稿し直しています。「やっとここまで来れた」うん、そうその時その時でそう感じるんだよねでも、また…振り返って思うのは「ここまで来れたから、もう、ここよりは落ちない」ってことではないんだよね良くなっていたのにまたドシンと落とされちゃったりするのよねこれに何度も耐え続けるって、かなり大変よーでも、耐えて乗り越えるしかないんだよね精神的に鍛えられているんじゃない...

いい時と悪い時

脱ステした人の場合ですが脱ステ後、年数が経ってくると、時々はいい時もあるんですよね。で、またドスンと落とされることも…それが辛い人は慣れるので、ずっと辛いともちろん、それはそれでとても大変で辛いことなんだけど、「そういうものか」と感じてくる部分もあるんですね。暗闇で目が慣れてくるのと似ていて。でも一度良くなる時を知ってしまうとそこから落とされるのはとても辛いです。良くなると生活もそれに合わせて変え...

恐怖

私が「数年後の後遺症」と呼んでいる現象があります。私の場合これは2年ほど前から来ました。脱薬からほぼ6年後のことでした。この「爆発」はとてもつらいものでした。いきなり真っ赤になり浸出液が止まらない状態になりました。その期間も1年ぐらいは続きました。実は私が恐怖を感じたある情報と言うのはそれ絡みのものでした。その内容というのが「もう完治と言うほど非常にいい状態だったのにまた突然リバウンド時の様な激し...

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。