Entries

馬鹿にされたと感じた時は

過去の記事、言いたいことはよくわかる自分の過去の文だから当然だよねだけどこれじゃあ自分以外の人には伝わらないよねって思うことがよくある自分に対してだとキツイことがバンバン書けるそのぐらい鞭打った方が効果があると思ったりもするでも、ブログは多くの人の目に触れる自分自身へのメッセージとして書いたものを公開するのはマズイ人に読ませて面白い記事か?役に立つのか?傷付いた人が痛みを和らげるのに役に立つならそ...

怒りのエネルギー

昔の記事を読み直して、思う事を書いて投稿し直しています。この頃から見たら、随分怒らなくなったなあ穏やかになった怒りの仕組みが解ったんだよね怒りは、期待が外れた時に起こる期待感が大き過ぎる人は、それが外れる事も多いし、外れ方も激しいだから怒りも多くなるし強くなる期待しなくなったしない様に気を付ける様にしたそして、自分に出来ることなら自分でやろうと思う様にしたそれまでの自分には難しいと感じることでも「...

書いて良かった

一つ前の記事… これ 嫌なことを読ませてしまって申し訳なかったですけど、私にとっては書いて良かったです。書いて、投稿して、何度か読み返していたら…なんと「強くなれそう」って気がしてきたのです。なんでなんだろうそんな無神経な人間に振り回されるのがバカバカしく思えてきたのです。もし自分が被害者になったらそれを知った瞬間は心臓に打撃を食らうと思います。でも、この事件の意味を探し出すと思います。無理矢理にで...

それでも強く生きられるだろうか

唐突に暗い話で申し訳ないのですが…ちょっと想像出来るでしょうか?見知らぬ人に電車の中で撮影されていて、勝手にネットに流されているとしたら…アトピーの人の様子を撮影した人が居たその映像を見る時にとても怖かったその映像を見てはいけないとも思ったけどもしそこに映っているのが自分だったら…と思ったら心臓のあたりが痛んだ緊張の一瞬だった見終わった後もドキドキしている怖いもし自分が同じ目に遭ったとしたら想像して...

何故、人は怒るのか

何故、人は怒るのか“怒り”の背景には“期待”がある。赤ちゃんを見て特にそれを感じた。1歳に満たない子供でもその子の個性によるところも多いが、怒りはある。例えばおもちゃで遊んでいる。“こうなるべき”という思いがある。ところが実際にはそうならなかった。→「怒!」となる。つまり、期待していたものと違ってうまくいかなかったからだ。大人も同じ。『こうであってほしい』実際はそうならなかった。ここで分岐する。→「悲しい...

怒りの感情の処理の仕方

昨日からのテーマ更に続きます。言い直しも入っているので重複もします。考察の途中経過です。怒りの感情の処理の仕方について考え中…“怒り”だってエネルギーなんだそのせっかくのエネルギーをただ押さえ込んだり消失させては勿体無い私はずっとそう感じていた。行動の原動力として絶対使える!使い方次第でいいモチベーションになるそう思ってきていた。つまり、あまり悪いものだと思っていなかった。自分の個性でもあることだし...

怒りは我慢するな

ちょっと前(記録では10/15になってる)に書いたんだけど、ちょっと面白かったのでアップしておきます。☆☆☆怒りは我慢する必要なんかない怒りの感情を押さえ込もうとする必要はない逸らそうとしては駄目だ心を偽ってはいけない怒りを表に出してトラブルになることは避けたほうがいいが感情はいじるな自然のままにしておけ怒りは怒りとして感じることが自然だ怒りを変に抑え付けると副作用が出る自然に出る感情は自然に任せて感じれ...

Appendix

プロフィール

瑠璃色

Author:瑠璃色
『あとひといきの会』の管理人
瑠璃色です。
重症寝たきりアトピーでした。
脱ステ脱プロ脱保湿継続中です。
現在は別のサイトで心理カウンセリング事務所を経営しています。

※ 当サイト内の全ての動画、画像、文章は無断転用禁止となっております。

カテゴリ

Twitter

検索フォーム